2014.11.05

カペッロ監督「アンチェロッティは、レアルにとって完璧な指揮官」

カルロ・アンチェロッティ
レアル・マドリードを率いるカルロ・アンチェロッティ監督 [写真]=Liverpool FC via Getty Images

 リーガ・エスパニョーラでは首位に浮上し、チャンピオンズリーグでもグループリーグ2試合を残して早々と決勝トーナメント進出を決めたレアル・マドリード。かつてチームを2度に渡りリーガ王者に導いた経験を持つロシア代表のファビオ・カペッロ監督も、現在の充実ぶりに目を細めているという。

 スペインラジオ局『Onda Cero』のインタビューに応じたカペッロ監督は、レアル・マドリードの次元の違う強さを強調した。

「今のレアル・マドリードは、スペクタクルなプレーを見せたうえで、全てのタイトルを勝ち取ることができる。現チームには、あらゆる状況においても試合の流れを変えられるだけの選手が揃っている。また、2月か3月になれば疲労の蓄積によりローテーションを余儀なくされることも考えられるが、状況を簡単に打開できるだけの質と量を兼ね備えた選手層がある。これほどの戦力はバルセロナにはないだろう」

 カペッロ監督は、自身と同じイタリア人指導者であるカルロ・アンチェロッティ監督についても、その高い能力を説明しながらレアル・マドリードとの契約延長に太鼓判を押した。

「カルロは、指揮官が最高の判断を下すうえで必要な戦術眼と人間性を極めて高いレベルで兼ね備えている。それゆえ、局面に応じて最適な選手起用を行うことができる。彼はまた、長期に渡ってチームを任せられる監督であり、様々な要素が求められるビッグクラブに適した仕事のスタイルを持っている。したがって、レアル・マドリードにとって完璧な指揮官と言えるだろう」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る