2014.11.04

セルタのアルバレス、バルサ撃破に「攻守両面で思い通りにできた」

セルヒオ・アルバレス
バルセロナ戦で好セーブを見せたセルタのGKアルバレス [写真]=Getty Images

 週末に行われたリーガ・エスパニョーラ第10節で、バルセロナを敵地カンプ・ノウで1-0と完封し、首位の座から引きずりおろしたセルタ。大金星の立役者となったスペイン人GKセルヒオ・アルバレスが、現地3日の練習後に行われた会見で会心の勝利を振り返った。

 同試合ではスーパーセーブを連発したセルヒオ・アルバレスだが、「僕のプレーだけでチームが勝つことはない。チーム全体のパフォーマンスが素晴らしかったからこそ、勝利を手にすることができた」と謙虚な姿勢を見せながら、プラン通りの試合ができたことを喜んだ。

「相当厳しい試合になることは分かっていた。なぜなら、バルセロナは通常ならホームでは必ずゴールを決めるチームだからだ。それゆえ、勝ち点を獲得するためには、失点を最小限に抑えるだけではなく、得点を奪わなければならないと認識していた。幸いにも、試合では攻守両面で思い通りのプレーができた。攻撃面では決定機でしかるべきプレーができ、守備面では全てが上手く機能した」

 セルタは現在、5勝4分1敗の6位とヨーロッパリーグ出場圏内をキープしている。だが、今シーズンから正守護神を務めているセルヒオ・アルバレスは、地に足をつけて戦って行くことの重要性を説いた。

「僕達の最大目標はあくまでも残留だ。その考えを変えずに進んでいかなければならない。もちろん、残留を決めることができた際には、新たな目標を定めてより上の順位を目指していけばいい」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
42pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
レアル・マドリード
45pt
アトレティコ・マドリード
44pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
52pt
インテル
43pt
欧州順位をもっと見る