2014.10.31

首位争いに留まるバレンシア、強豪ビジャレアルとの自治州ダービー

バレンシア
前節、エルチェに勝利したバレンシア [写真]=Getty Images

 上位陣で今節最も難しい試合に臨むのが、ビジャレアルとのアウェーでの自治州ダービーを戦うバレンシアだろう。今シーズン初黒星を喫して迎えた前節、ホームでエルチェに勝利(3-1)して連敗を逃れたバレンシアは、通算6勝2分1敗の4位として首位争いに留まった。



 主将のMFダニエル・パレホの故障により中盤に不安を抱えるチームだが、首位争いに留まり続けるためにはトップ5の中で唯一勝ち越せていないアウェーでの成績向上は必要不可欠だ。それゆえ、今節は今後に向けた試金石とも言える一戦になりそうだ。

 対するビジャレアルは前節、アウェーでセビージャに逆転負け(1-2)を喫し、通算4勝2分3敗となり6位から8位に転落した。

 とはいえ、終始主導権を握って戦った内容は悲観するものではない。今節はDFビクトル・ルイスがローン元のバレンシアとの契約条項により起用できず、DFマテオ・ムサッキオも故障中のセンターバックが若干心配だが、チームとして安定した戦いができているので、大きな問題にはならないだろう。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
65pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る