2014.10.27

カペッロ監督がネイマールを酷評「振る舞いにイライラさせられた」

カペッロ,ネイマール
ネイマール(右)の振る舞いを酷評したカペッロ監督(左) [写真]=FIFA via Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第9節が25日に行われ、レアル・マドリードとバルセロナが対戦し、3-1でレアル・マドリードが勝利した。試合後、レアル・マドリードの元監督で、現在はロシア代表を率いるファビオ・カペッロ監督が、バルセロナ所属のブラジル代表FWネイマールを酷評した。26日付のスペイン紙『マルカ』がコメントを伝えている。

 大手放送局『フォックス・スポーツ』のイタリア版に、同試合の解説者として出演したカペッロ監督は、“クラシコ”でのネイマールの振る舞いに対し「ネイマールは偉大なフォワードだが、彼のようなレベルの選手が、ボールに触れる度にピッチに倒れるのは我慢できなかった。その振る舞いにはとてもイライラさせられた」と、厳しい意見を述べた。

 また、同監督は“クラシコ”でのスペイン代表GKイケル・カシージャスのパフォーマンスを高く評価した。特にウルグアイ代表FWルイス・スアレスのクロスに合わせた、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシのシュートを防いだ場面について、「威厳のあるスペクタクルなプレーだった。それぞれの選手が自分が何をすべきか、どのようにプレーすべきかを分かっていた。メッシを前にカシージャスはビックセーブを見せた」と語り、結果に決定的な影響を与えるセーブだったと分析している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る