FOLLOW US

クラシコに先駆け、北澤豪氏がトークイベントで徹底分析…勝敗予想も

サッカーキング・トークに登壇したWOWOWリーガの解説者の北澤豪氏 [写真]=赤石珠央

 25日に開催されるクラシコ(WOWOWにて独占生中継)に先駆けて21日、サッカーキング・トーク「クラシコを語る」が開催された。スペシャルゲストとして、WOWOWリーガの解説を担当している北澤豪氏が登壇。「2014 クラシコ徹底解剖!」と題し、北澤氏がクラシコの見どころを解説した。

 今年のクラシコは、ブラジル・ワールドで得点王に輝いたコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスの出場や、今夏バルセロナへ移籍したウルグアイ代表FWルイス・スアレスのデビュー戦となる可能性もあり、見どころが盛りだくさんの一戦となる。

 バルセロナの大黒柱であるアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、ブラジル代表Fwネイマールとスアレスが噛み合うかどうかが一つの見どころだという北澤氏は、「本当にうまくいくのか、いかないのか。より素晴らしいものを目撃してしまうのかなっていうのはあるけど」と3選手の共演に期待を寄せた。

 一方のレアル・マドリードについては、現在15ゴールを挙げているポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドを中心にチーム全体が「乗っている」と語る。さらに北澤氏が「今年はやろうとしているサッカー自体を変えてきている」と指摘するカルロ・アンチェロッティ監督と、今シーズンからバルセロナを率いるルイス・エンリケ監督の采配にも注目が集まる。

 勝敗については「難しいけど、ロースコアのような気がするんだよね。でも、1-0なんていう夢がないようなスコアも言いたくないし。3-1って言おうと思ったんだけど…3-1と1-0でレアルでしょ」と2つのスコアを予想し、「最近のレアルは強力ですよ。バルサがどこまで守備の部分で対抗できるのか」と勝負のポイントを語っている。

 後半は、北澤氏がイベント参加者からの質問に答えるコーナーも設けられ、クラシコについて最後まで徹底的に語り合ったトークイベントは大盛況のうちに幕を閉じた。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO