FOLLOW US

レアル、アンチェロッティ政権下で200ゴール…73試合で到達

ゴールを喜ぶレアルの選手たち [写真]=Real Madrid via Getty Images

 レアル・マドリードが、カルロ・アンチェロッティ監督の政権下で200ゴールを達成した。クラブ公式HPが伝えている。

 18日に行われたリーガ・エスパニョーラ第8節で、レアル・マドリードはレバンテに5-0で勝利。アンチェロッティ監督が率いてから公式戦73試合で通算200ゴールに到達した。

 昨シーズンから指揮官を務めているアンチェロッティ監督の下、レアル・マドリードはこれまで、リーグ戦で134ゴール、チャンピオンズリーグで48ゴール、コパ・デル・レイで15ゴール、UEFAスーパーカップで2ゴール、スーペル・コパ(スペイン・スーパーカップ)で1ゴールを奪取。1試合平均約2.7というペースで得点を積み重ねている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO