2014.10.05

ラージョを称えるL・エンリケ監督「勇気を持って攻めてくるチーム」

ルイス・エンリケ
バルセロナを率いるルイス・エンリケ監督 [写真]=Getty Images

 バルセロナのルイス・エンリケ監督が、ラージョの戦いぶりを称賛している。スペイン紙『アス』が報じた。

 バルセロナは4日に行われたリーガ・エスパニョーラ第7節でラージョと対戦。アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、ブラジル代表FWネイマールのゴールで2-0の勝利を収めたバルセロナが、開幕7戦連続無失点を達成した。

 試合後の会見でL・エンリケ監督は勝利に満足感を示すと共に、ラージョが勇敢に挑んできたとして敬意を示した。

「今日は高いラインを敷いてプレスを仕掛けてくるチームが相手だった。私は、レベルの高い選手たちを率いることができて嬉しく思っているよ。ラージョは勇気を持って攻めてくるチームだ。彼らのクオリティは高い。そういった意味でも、今日の勝利は我々をより強くするだろう」

 また同監督は、ゴールを奪ったメッシとネイマールの両エースを称えている。

「メッシとネイマールは何度も連続的に絡み合って攻撃をする。今の我々にとって武器といえるだろう。彼らだけでなく、もっと多くの選手が絡み合っていけば、もっと良くなるはずだ」

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る