FOLLOW US

CLで今季初黒星のバルサ、上り調子のラージョ相手に立て直しなるか

CLのパリSG戦に出場したバルセロナFWネイマール [写真]=Getty Images

 前節、ホームでグラナダに圧勝(6-0)し、5勝1分としてわずか1節で首位に返り咲いたバルセロナ。しかし、直前のチャンピオンズリーグではアウェーでパリSGに惜敗(2-3)し、今シーズン初黒星を喫すると同時に、開幕からの無失点記録も7試合でストップした。

 立て直しが懸かる今回の試合ではローテーションの採用が確実視されており、MFイヴァン・ラキティッチやDFジェレミー・マテューなど出場時間がかさんでいる選手に休養が与えられる可能性がある。

 一方、前節はアウェーでレバンテに勝利(2-0)したラージョ・バジェカーノは、ここまで2勝2分2敗の9位。3連勝を狙う今節は、DFゼ・カストロが欠場する可能性があるものの、基本的には前節と同じメンバーになると見られている。

 ここまでの公式戦で6勝1分1敗のバルセロナだが、前々節のマラガ戦にCLのパリSG戦とアウェーでは2試合連続で白星を逃している。それゆえ、調子を上げてきたラージョ・バジェカーノが相手の今節も苦戦する恐れは十分にある。

 双方の特徴からして真っ向勝負が必至の一戦だが、バルセロナはここ2試合で4ゴールのFWネイマールラージョ・バジェカーノは2試合連続2ゴール中のFWレオ・バプティスタンと、両チームのブラジル人ストライカーにも注目したい。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA