FOLLOW US

メキシコ代表監督がマラガGKオチョアの起用法に不満「公平ではない」

ブラジルW杯で注目を集めたメキシコ代表GKオチョア [写真]=Getty Images

 メキシコ代表を率いるミゲル・エレーラ監督は、マラガが同国代表GKギジェルモ・オチョアを起用しないことに不満を持っている模様だ。『ESPN』がエレーラ監督のコメントを伝えた。

 今夏の移籍市場でマラガに加入したオチョアはここまで、カメルーン代表GKイドリス・カメニの控えに甘んじている。エレーラ監督は今年6月に開催されたブラジル・ワールドカップで活躍し、メキシコ代表のベスト16進出に貢献したオチョアがベンチに温めていることについて「私はマラガの指揮官ではないが、オチョアの起用は公平ではないと考えている。彼らはプレーする選手をあらかじめ決めているようだ」とコメント。マラガの起用法に疑問を呈している。

 エレーラ監督が率いるメキシコ代表は、10月9日にホンジュラス代表、10月12日にパナマ代表と対戦する。果たして、エレーラ監督は今回のメキシコ代表メンバーに、試合から遠ざかっているオチョアを招集するのだろうか。注目が集まるところだ。

(記事/超ワールドサッカー)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO