FOLLOW US

唯一白星のないコルドバ、エスパニョールを迎えて最下位脱出目指す

前節バレンシア戦に出場したコルドバのMFフェデ・ビコ(右)[写真]=Getty Images

 前節バレンシア戦の黒星により、通算2分3敗で最下位に転落したコルドバ。20チームで唯一白星のないチームは、ここまで5試合で3得点10失点と攻守両面で低調なパフォーマンスが続いている。

 一方、前節はホームでヘタフェに快勝(2-0)し、コルドバに先立ち今シーズン初白星を挙げたエスパニョールは、通算成績を1勝2分2敗として11位に浮上した。

 コルドバは今節に向け、ローテーションによりベンチスタートとなったFWハーフナー・マイク、ローン元のバレンシアとの契約により欠場したMFフェデ・カルタビアのスタメン復帰が見込まれている。レギュラーの座が微妙な状況になっているハーフナーとしては、自身の今シーズン初ゴールをもって、チームの初勝利と最下位脱出をたぐり寄せたいところだ。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO