2014.09.23

攻撃陣爆発のレアル、エルチェを迎えて今シーズン初の連勝を狙う

エルナンデス
ゴールを喜ぶレアルのハビエル・エルナンデス(右から二番目) [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードは、アウェーでデポルティーボ・ラ・コルーニャと対戦した前節、連敗を払拭する衝撃的なゴールラッシュ(8-2)を演じ、ここまでの星を2勝2敗の五分に戻した。



 ホームに戻っての今節は、今シーズン初の連勝を飾る絶好のチャンスとなる。若干のメンバー変更が予想されているチームでは、故障から回復したDFダニエル・カルバハルのスタメン復帰が濃厚で、調子を上げつつあるMFイスコの今シーズン初先発にも期待が掛かる。また、ゴールマウスではGKケイロル・ナバスの移籍後初出場が囁かれている。

 対するエルチェは前節、ホームにエイバルを迎えて昨シーズンと今シーズンの昇格組対決に臨んだものの、先輩の貫禄を見せられずに完封負け(0-2)を喫した。ここまで1勝1分2敗と黒星が先行したチームだが、今節も前節同様に全メンバーが起用できる状態にあるのは救いだろう。

 戦力を見ても前節の内容を見ても圧倒的優位に立つレアル・マドリードだが、自慢のアタッカー陣が大爆発したとはいえ、あっさり危険な場面を作られる場面も目立つ。それゆえ、エルチェとしては最大の武器である守備で踏ん張り、攻撃偏重となったレアル・マドリードの隙を突きたいところだ。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る