2014.09.23

首位快走バルサ、無傷の5連勝なるか…マラガはセットプレーに活路を

バルセロナ
前節、レバンテに快勝したバルセロナ [写真]=FC Barcelona via Getty Images

 バルセロナは前節、アウェーでレバンテに圧勝(5-0)し、無傷の4連勝として単独首位の座を守った。



 相手が不調なうえに途中から数的優位を得る展開になったとはいえ、異なる5選手がゴールを決めて勝利したのは、チームにとって大きな意味を持つだろう。FWネイマールの復帰や若手の台頭によりレギュラー争いが激化している前線ではFWムニル・エル・アダディ、公式戦全試合でクリーンシートを達成している守備陣ではDFジェラール・ピケなど、前節出場機会のなかった選手にはスタメン入りのチャンスがありそうだ。

 対するマラガは前節、アウェーでエスパニョールとドロー(2-2)を演じ、ここまで1勝2分1敗の11位。それまでの3試合でわずか1ゴールだった攻撃陣が2ゴールを挙げたのは、今後に向けた良いきっかけとなったに違いない。ホームに戻っての今節は、前節にトップチームの殆どの選手が起用できる状態にあるものの、強敵相手の一戦とありメンバー変更は限定的になると見られている。

 開幕5連勝を狙うバルセロナとしては、これまで同様に抜群の攻守のバランスを維持しながら横綱相撲を披露したい。一方、守勢はいなめないマラガとしては、前節威力を発揮したセットプレーを中心に活路を見出したい。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る