2014.09.23

バルサ、FWネイマールとMFラキティッチが理学療法の治療を受ける

理学療法を受けたと伝えられるネイマール(左)とラキティッチ(右) [写真]=Getty Images

 バルセロナに所属するブラジル代表FWネイマールとクロアチア代表MFイヴェン・ラキティッチが理学療法の治療を受けていたようだ。クラブ公式HPが22日に伝えている。

 同HPによると、両選手は21日に行われたリーガ・エスパニョーラ第4節レバンテ戦で軽い負傷をしていたと伝えられている。同試合でも後半早々にベンチへ下がっていたネイマールは左足首に違和感を覚えており、ラキティッチは左足を打撲している模様だ。

 今後は、クラブの専門医が両選手の経過を見て、チームの全体練習へ参加させるかを決定すると見られている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
65pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る