FOLLOW US

ハーフナーが3戦連続先発も、コルドバはドロー…今季初勝利ならず

先発出場したハーフナー [写真]=ムツ カワモリ

 FWハーフナー・マイクが所属するコルドバは12日、リーガ・エスパニョーラ第3節でアルメリアとのアウェーゲームに臨み、1-1の引き分けに終わった。4-2-3-1の1トップで起用されたハーフナーは、3試合連続となる先発出場。前半に何度かシュートシーンに絡んだものの、徐々に存在感を失って60分に途中交代した。

 1部昇格後3試合目で今シーズン初勝利を狙うコルドバだが、早々に先制点を奪われてしまう。12分、右サイドでボールを受けたチモ・ナバーロのクロスボールを、ファーサイドのエドガル・メンデスに右足で流し込まれた。

 先制を許したコルドバだが、すぐさま反撃に出ると19分、ボックス手前のフィデルとのワンツーでボックス右に抜け出したフェデ・カルタビアが、相手GKの股下を抜くシュートでゴールネットを揺らした。

 同点で折り返した後半も、試合の主導権を握ったのはアルメリアだった。47分、右サイドをドリブルで突破したウェリントン・シウヴァの折り返しをトメル・ヘメドが頭で狙うも、このシュートはエドゥアルド・カンパバダルのブロックに阻まれた。

 なかなか流れを掴めないコルドバは60分、やや存在感を欠いたハーフナーをベンチに下げてナビル・ギラスを投入する。だが、その後も押し込まれるコルドバは、74分にもCKからフェルナンド・ソリアーノに決定的なヘディングシュートを許すも、ここはクロスバーに救われた。試合終盤にかけて両チームは互いに決定機を迎えるも、後半にスコアは動かず、試合は1-1の引き分けで終了。今シーズン初勝利を目指したコルドバだったが、2戦連続のドローに終わった。

【スコア】
アルメリア 1-1 コルドバ

【得点者】
1-0 12分 エドガル・メンデス(アルメリア)
1-1 19分 フェデ・カルタビア(コルドバ)

(記事/超ワールドサッカー)


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO