2014.09.11

FWスアレス、クラシコでのバルサ公式戦デビューが決定的に

クラシコでバルサ公式戦デビューの可能性があるスアレス [写真]=FC Barcelona via Getty Images

 バルセロナに所属するウルグアイ代表FWルイス・スアレスは、今シーズン最初のレアル・マドリードとのクラシコに出場できるようだ。また、スアレスが同試合に出場した場合、クラシコがバルセロナでの公式戦デビュー戦となる。

 LFP(スペインプロリーグ機構)は10日、リーガエスパニョーラ第9節における日程の詳細を発表。サンチャゴ・ベルナベウで開催されるレアル・マドリードvsバルセロナの日程が、スアレスのサッカー活動禁止処分が解ける1日後の10月25日(日本時間25時キックオフ)に決定したたため、同選手のバルセロナでの公式戦デビュー戦がクラシコになることが決定的となった。

 スアレスは、ブラジル・ワールドカップでイタリア代表DFジョルジュ・キエッリーニに噛み付き行為を行ったことで、4カ月のサッカー活動禁止や代表戦の出場停止といった処分を科された。そのサッカー活動禁止期間は6月25日から10日24日までとなっており、10月24日~26日に開催予定のリーガエスパニョーラ第9節レアル・マドリード戦でバルセロナでの公式戦デビューを迎えることが可能か注目を集めていた。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る