2014.09.11

スペイン代表コーチ、19歳ムニルを称賛「ラウールに似ている」

ムニル
19歳でA代表デビューを果たしたムニル [写真]=Getty Images

 スペイン代表のアシスタントコーチを務めるトニ・グランデ氏が、同国代表としてデビューを飾ったバルセロナ所属FWムニル・エル・ハダディを称賛した。スペインのラジオ番組『Barcelona’s Que t’hi Juegues!』でのコメントを、同国メディア『フットボール・エスパーニャ』が伝えている。

 チェルシーFWジエゴ・コスタの負傷離脱を受け、スペイン代表に追加招集されたムニルは、8日に行われたユーロ2016予選のマケドニア戦に77分から出場し、A代表デビューを飾った。グランデ氏はムニルについて、今年8月に現役引退を発表した元スペイン代表FWラウール・ゴンサレスに似ているとの見解を示している。

「ムニルを見ていると、ラウールの若い頃を思い出すよ。特徴が似ているね。ラウールがどれだけの選手になったか知っているだろう。ムニルはとても素晴らしいパフォーマンスを見せてきた。だが、もっと成長してもらいたい。彼のような若い選手を扱う場合、年齢に気を配る必要がある。彼を取り巻く家族や友人のことを考慮しなければならない。それは代表チームよりも重要なことだと思っている」

 またグランデ氏は、初めてムニルのプレーを見た時の印象についても次のように振り返った。

「私は今年の夏に初めて彼のプレーを見た。バルセロナのプレシーズンマッチに出場していたんだ。(U-21スペイン代表の指揮官である)アルベルト・カレデスからムニルに関する話を聞いていたが、実際にこの目で見て、評判通りだと確信したよ。ムニルには素晴らしい未来が待っている。しかし、全ては彼の頑張り次第だろう」

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る