2014.09.11

練習復帰のバルサDFアドリアーノ「不整脈発覚は恐怖しかなかった」

不整脈発覚も復帰を果たしたアドリアーノ [写真]=Getty Images

 バルセロナ所属のブラジル代表DFアドリアーノ・コレイアが10日、記者会見に出席し、自身の不整脈問題について語った。クラブ公式HPが伝えている。

 アドリアーノは、7月16日に行われたクラブのメディカルチェックで不整脈が発覚し、4~6週間の離脱と診断されていた。以降は全体練習への参加を見送り、個別トレーニングを実施していたが、27日に行われたトレーニングから、チームメートと共に全てのメニューに参加したことが伝えられている。

 不整脈の発覚当時について語ったアドリアーノは「心臓に問題があると分かったときは、本当に恐怖しかなかった。たくさんのことが頭をよぎったんだ」と、明かした。一方で、現在は「過ぎ去った問題だよ」と話し、次のように復調をアピールしている。

「今はもう元気なんだ。問題は解決できたし、トレーニングにも100パーセント復帰しているからね。これからまた、サッカーを楽しみたいと思っているよ」

 バルセロナは今後、13日にリーガ・エスパニョーラ第3節でアスレティック・ビルバオと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
6pt
ウェスト・ブロムウィッチ
6pt
ワトフォード
4pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・ソシエダ
3pt
レガネス
3pt
バレンシア
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
3pt
ナポリ
3pt
ミラン
0pt
欧州順位をもっと見る