2014.09.11

ハムストリング負傷のケディラ、離脱期間利用して左ひざも検査

ケディラ
レアル・マドリードのドイツ代表MFサミ・ケディラ(右)[写真]=Getty Images

 レアル・マドリードは10日、所属するドイツ代表MFサミ・ケディラが左ひざの状態を確認するために内視鏡検査を行ったと発表した。クラブ公式HPが伝えている。

 ケディラは2日、ドイツ代表チームの練習中に左足のハムストリングを負傷。復帰まで数週間を要すると見られている。離脱期間を利用し検査を行ったクラブは「結果として満足できる結果が出ている」と報告している。

 今後数日間は、クラブドクターの下で治療を進めていく予定で、復帰時期については明かされていない。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
6pt
アーセナル
6pt
マンチェスター・C
4pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
6pt
ライプツィヒ
3pt
フライブルク
3pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
6pt
レアル・マドリード
3pt
マジョルカ
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング