FOLLOW US

親善試合に向けD・コスタが決意「スペイン代表として再出発したい」

スペイン代表としてブラジルW杯に出場したD・コスタ(右)[写真]=FIFA via Getty Images

 スペイン代表FWジエゴ・コスタが、同国代表選手として再出発したい考えを明かした。スペイン紙『アス』がD・コスタのコメントを伝えている。

 スペインとブラジルの二重国籍を持っていたD・コスタは、スペイン代表でプレーすることを選択し、2014年3月に行われたイタリア代表との親善試合で同国代表デビューを果たした。今夏に行われたブラジル・ワールドカップにも出場したD・コスタだったが、チームは1勝2敗の成績を残してグループステージ敗退となった。

 ワールドカップ後に行われる初めての国際親善試合対フランス戦に向けて、D・コスタは、スペイン代表として新たなスタートを切りたいと明かした。

「ブラジルでは全く予想していなかったことが起こってしまった。だからスペイン代表として新たなスタートを切りたい。僕個人を見ても、期待されているレベルの活躍を見せることはできなかったね。今は、そこから進まなければいけないんだ」

「スペイン代表には優秀な選手が揃っており、僕は常にデル・ボスケ監督の信頼を勝ち取れるようにプレーしなければいけない。スペイン代表としてもゴールを求められている。ストライカーにはフェルナンド・トーレスやアルバロ・ネグレドといった素晴らしい選手もいる。誰もがチャンスを与えられているよ。当然新しい力も出てくるかもしれない。僕自身もこのチャンスを最大限に活かしたいね」

(記事/超ワールドサッカー)

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA