FOLLOW US

バルセロナの18歳FWムニルがU-21スペイン代表に初招集

U-21スペイン代表に初招集となったFWムニル[写真]=VI-Images via Getty Images

 バルセロナに所属する18歳のFWムニル・エル・アダディがU-21スペイン代表に初招集されたと、スペイン紙『スポルト』が伝えている。

 ムニルは今シーズンのリーガ・エスパニョーラ開幕戦で先発出場を果たし、さらに初ゴールを決めて注目を浴びていた。

 U-19スペイン代表では今年3月にデビューしたばかりで、3試合に出場し2ゴールを記録していたムニルは、「招集は予期していなかった」と今回の招集は予想外だったと明かすも、「とても嬉しいことだ」とコメントしている。

 また開幕戦のエルチェとの対戦後、注目を浴びる同選手は、「良いことだと思う。だけど冷静になってプレーに集中する必要がある。可能な限りベストを尽くして、全力を出すだけだ」と語った。

 モロッコ系スペイン人のムニルは2011年にバルセロナの下部組織に加入、昨シーズンはバルセロナB(2部)で11試合4ゴールを挙げていた。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA