2014.08.22

バルサ加入で意気込むスアレス「また練習ができてうれしい」

スアレス
スアレスがバルサでの抱負を語った [写真]=FC Barcelona via Getty Images

 今夏の移籍市場でバルセロナに加入したウルグアイ代表FWルイス・スアレスが、新天地でのプレーに意気込みを示した。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 スアレスは、ブラジル・ワールドカップでの噛み付き行為により、FIFA(国際サッカー連盟)から4カ月に及ぶサッカー活動の禁止処分を科された。同選手は10月末まで公式戦に出場することができないが、クラブでの練習参加が認められたため、現在はバルセロナでチームメートとともに練習に励んでいる。

 バルセロナ公式HP、クラブが放送するテレビ番組内でのスアレスのインタビューを掲載。同選手は以下のようにコメントしている。

「バルセロナを楽しんでいる。時間がある時に、ここの雰囲気を楽しんだよ」

「ピッチで報いるために、毎日の練習に励んでいくよ。その力をみんなにもらったのだからね。僕は止まっているタイプのストライカーではない。真逆のプレースタイルだと思っている。僕は攻撃のあらゆる位置でプレーしてきた」

「また練習できることがうれしいよ。自分がサッカー選手だと感じることができるんだ。そう思えるチームメートがいるんだよ」

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る