2014.08.22

ネイマールの新恋人はアリーニ・ホーザ!? ネイマールに捧げた歌も発表

ネイマール
アリーニ・ホーザ(左)がインスタグラムに投稿したセルフィ写真。右はフェルナンダ・パイス・レミ 写真/Reproducao/Instagram

 ブルーナ・マルケジーニとの破局が報じられていたネイマールに、早くも新恋人の噂が立っている。その名はなんと、アリーニ・ホーザ。ブラジルの各メディア(グローボ系列の「EGO」をはじめ、「UOL」「フォーリャ」以上8月19日づけ、「ゼロ・オーラ」8月20日づけなど)が話題にしている。

 アリーニ・ホーザは1982年、バイーア州イタブーナ市生まれ。1992年生まれのネイマールより10歳年上になる。

 アリーニはバイーア州産のポップス、アシェーを演奏するバンド、シェイロ・ヂ・アモールのヴォーカリストとして2003年から2013年まで約10年、名を馳せた。

 ちなみにシェイロ・ヂ・アモールにとってアリーニは3代目ヴォーカリストだった。現在はヴィナ・カウモンがその座を務めている。アリーナの前に活躍したのは、初代がマルシア・フレイリ、2代目がカルラ・ヴィジだった。

 現在はソロ・シンガーとして活躍している。ネイマールの元恋人ブルーナ・マルケジーニが出演するテレビドラマ「エン・ファミリア」では、挿入歌のバラード「コンプリカーモス・ヂマイス」を歌っていた。

 また今年、2014年には、ワールドカップブラジル大会に合わせて、ネイマールにオマージュを捧げた歌「シェギ・シェガンド」を発表している。

 ネイマールの関係者によると、アリーニはネイマールに航空機のチケットを贈られて、バルセロナのカンプ・ノウに応援に駆けつけていたという。

 しかしアリーニは一人だったわけではなく、ヨーロッパで休暇中の女優のフェルナンダ・パイス・レミや、ネイマールの友人たちと共に撮影した写真をインスタグラムで公開している。現在アリーニには特定の恋人はいない模様で、ネイマールの友人も、二人の行方を見守ろうと語っているという。

 アリーニ・ホーザは8月24日にはバイーア州イボチラマでコンサートが予定されている。

(記事/MEGA BRASIL、文/麻生雅人)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
レヴァークーゼン
31pt
ライプツィヒ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る