FOLLOW US

今夏バルサ復帰のデウロフェウ、セビージャへのレンタル移籍が決定

バルセロナでプレシーズンマッチに出場したデウロフェウ[写真]=VI-Images via Getty Images

 バルセロナに所属するスペイン人FWジェラール・ デウロフェウが今シーズンはセビージャにレンタル移籍されることが決まった。14日にバルセロナは、セビージャのクラブ間で基本合意に達したと、クラブ公式サイトで発表した。

 20歳のデウロフェウは昨シーズン、レンタル移籍でイングランドのエヴァートンに所属し1シーズンプレー。ルイス・エンリケ監督の下で始まる新たなプロジェクトを担う選手として、今夏にバルセロナへ復帰したが、プレシーズンで指揮官の満足のいくパフォーマンスを披露することができず、今シーズンはレンタルに出されることが決まった。

 エンリケ監督はプレシーズンのナポリ戦後、「デウロフェウはディフェンスに関してとても改善しなければならない」と公にコメントしていた。

 プレシーズンでは、HJKヘルシンキ戦で2ゴールを決めたカンテラに所属するムニルの活躍がデウロフェウよりも際立っていた。その結果、同選手はエンリケ監督の構想外となり、クラブは他のチームへのレンタル移籍先を探していたようだ。

 デウロフェウは9歳からバルセロナの下部組織に所属し、2011年10月29日に行われたマジョルカ戦で当時ジョゼップ・グアルディオラ監督が指揮するトップチームの一員としてデビューした。その後はバルセロナBを主戦場に活躍し、昨シーズンはイングランドのエヴァートンへ1シーズンのレンタル移籍。今夏に多くの期待をされながら、バルセロナに復帰していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO