FOLLOW US

マジョルカ、新指揮官に元ロシア代表カルピン氏招へいを発表

マジョルカの新監督に就任したヴァレリー・カルピン氏 [写真]=Getty Images

 スペイン2部のマジョルカは12日、ミケル・ソレール前監督が辞任したことを明かし、新指揮官に元ロシア代表MFヴァレリー・カルピン氏を招へいしたことを、クラブ公式HPで発表した。

 13日、就任会見に臨んだカルピン氏は以下のようにコメントしている。

「まず私たちスタッフを信頼してくれたクラブに感謝したい。私たちは最高の仕事をしたいと思っている。私はスペインに戻りたいと思っていたし、このチャンスが巡ってきた」

 さらにカルピン氏は、「マジョルカでは、選手が快適にプレーできるシステムを見つけていきたい。プレーするのは選手自身だからだ。選手の良いところを活かすために、まずは選手のことを知りたいと思う」と意気込みを語った。

 現在45歳のカルピン氏は、現役時代にロシアのスパルタク・モスクワでリーグ3連覇を達成すると、スペインのレアル・ソシエダバレンシアセルタなどで活躍。ロシア代表としてもプレーした経験を持ち、2002年日韓ワールドカップでは日本代表と対戦している。2009年からは、古巣のスパルタク・モスクワで監督を務めていた。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO