2014.08.13

ラキティッチ、宿敵“マドリード”で好きな選手は代表チームの同僚

モドリッチ、マンジュキッチ
レアルのモドリッチ(左)とアトレティコのマンジュキッチ(右)[写真]=FIFA via Getty Images

 今夏、バルセロナへ移籍したクロアチア代表MFイヴァン・ラキティッチが、スペイン紙『マルカ』のインタビューに応じ、今シーズンのリーガ・エスパニョーラについて言及した。

 ラキティッチは、今シーズンのリーガにおけるバルセロナの最大のライバルについて問われるとこう返答した。

「ここ最近のシーズンで起こったようにマドリードの2チームが最大のライバルになるだろう。とはいえ、サプライズが起こる可能性もある。だけどここ数シーズン、リーガのレベルは向上しているし、結果を予想でき、大量得点が生まれる試合ばかりではない。各ゲームは難しく、いつも困難な状況に置かれる。多くのサプライズもあるしね」

 一方で、アトレティコ・マドリード、レアル・マドリードのそれぞれのチームで最も好きな選手については、代表チームの同僚の名を挙げた。

「アトレティコ・マドリードでは(マリオ・)マンジュキッチが最も好きだね。彼への幸運を願っている。彼は僕の友だちなんだ。レアル・マドリードでは(ルカ・)モドリッチで、彼も僕の友だちだ。この2つのチームで特定の選手の名前を挙げるのは難しい。なぜならとてもいい選手が多くいるからね」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ブレーメン
17pt
バイエルン
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る