2014.08.08

レアルのベイル「最高のプレーができれば、どのチームにも勝てる」

ベイル
レアル・マドリードのベイル [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードに所属するウェールズ代表MFギャレス・ベイルが、試合に臨む心構えを語った。クラブ公式HPが伝えている。

 ベイルは試合のカギについて、「自分達の知っているプレーをすること」と明かす。「もし自分達の最高のプレーができれば、世界中のどのチームにも勝つことができる。僕達はいい準備をしてピッチで一緒になって戦わなければならない。もしそれが全てできれば、試合に勝利しタイトルを掲げることができる」と語った。

 また、ゴールについては、「試合でカギとなる得点は誰にとっても夢」と語り、「5-0で勝つことが大好きなのは間違いない」と述べる。一方で、「でももちろん誰かが常に決定的なゴールを決めなくてはならないし、僕達全員はそれを願って一所懸命取り組んでいる」といい、勝利への思いを続けた。

「誰が勝利のゴールや多くのゴールを決めるかは重要ではない。それはチームの問題で、僕達は全員、新たなトロフィーを獲得することが幸せなんだ」

 ベイルは、昨シーズンにトッテナムからレアル・マドリードに加入。在籍1年目に、チャンピオンズリーグで最多優勝記録を更新するクラブ10度目の大会制覇に貢献していた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る