2014.08.01

大物獲得のレアル、更なる補強か「移籍市場は開かれている」

アンチェロッティ
レアルマドリードのアンチェロッティ監督 [写真]=Real Madrid via Getty Images

 レアル・マドリードのカルロ・アンチェロッティ監督が、新シーズンに向けて更なる補強をする可能性を示唆した。クラブ公式HPが伝えている。

 レアル・マドリードは今夏、既にモナコからコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスと、バイエルンからドイツ代表MFトニ・クロースを獲得。2選手だけで移籍金は約145億円以上と見られている。

 新たな補強について、指揮官は「今現在、チームにいる選手たちについて考えないといけない」と語りながらも、「移籍市場は8月31日まで開かれ、いろんなことが起こる可能性がある」とコメント。更なる移籍を匂わせた。

 報道では、レバンテに所属するコスタリカ代表GKケイラー・ナバスらが獲得候補に挙がっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る