2014.07.30

バイエルン、来夏にフリーでレアルの独代表MFケディラ獲得を画策か

ケディラ
ぶらじるW杯でドイツ代表としても活躍したレアルのケディラ [写真]=Getty Images

 バイエルンがレアル・マドリードに所属するドイツ代表MFサミ・ケディラの獲得を狙っていると、スペイン紙『マルカ』が報じている。

 レアルは今夏、ドイツ代表MFトニ・クロースとコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスをすでに獲得している。そのため、中盤に豊富なタレントがそろっており、出場機会が少なくなる可能性のあるケディラには、アーセナルなどへの移籍の報道もあった。

 同紙によると、ケディラはレアルとの契約が2015年の夏までとなっているため、バイエルンが、契約満了後フリー移籍が可能な2015年の夏に同選手を獲得できるように動き出したと伝えられている。

 また、レアルは同選手を移籍金が発生するうちに放出を狙っているが、母国ドイツのブンデスリーガ王者であるバイエルンでのプレーに、ケディラは前向きな姿勢。そのためレアルでもう1年間過ごし、移籍金なしでのバイエルン加入は、今夏に獲得を狙ったが金額面で折り合わなかったアーセナルよりも可能性がありそうだとしている。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る