2014.07.28

サネッティ副会長、MFディ・マリアを放出しようとするレアルに苦言

サネッティ
レアルに苦言を呈するインテルのサネッティ副会長 [写真]=Getty Images

 インテルのハビエル・サネッティ副会長は、同胞であるアルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリアレアル・マドリードが売却しようとしていることに驚きを隠せていない様子だ。スペインメディア『Football ESPANA』がサネッティ副会長のコメントを伝えた。

 ディ・マリアには、今夏の移籍市場でマンチェスター・Uを始め、多くのクラブが関心を示しているとされる。その中で、先日はパリSGへの移籍が近づいていると報じられたため、同選手のレアル退団が決定的と見られている。

 サネッティ副会長は「マドリードは、(トニ・)クロースとハメス(・ロドリゲス)を加えて、偉大なチームを作っている」と述べてレアルのチーム作りを評価するも、“デシマ(10度目の欧州制覇)”達成に多大な貢献を果たしたディ・マリアを放出すべきではないという見解を示した。

「彼は非常に優秀な選手だ。私であれば、彼を手放すという決定はしない。彼は(ブラジル・)ワールドカップでそのクオリティを示したんだ」

 ディ・マリアは、2013-14シーズンのチャンピオンズリーグ決勝アトレティコ・マドリード戦でマン・オブ・ザ・マッチを獲得する活躍をみせ、優勝に貢献している。

(記事/超ワールドサッカー)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング