FOLLOW US

ディ・マリアのパリSG移籍が間近? 移籍金89億円とスペイン紙報道

ブラジルW杯で印象的な活躍を見せたディ・マリア [写真]=Getty Images

 スペイン紙『マルカ』は26日、レアル・マドリードのアルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリアに関して、数日中にもパリSG移籍の発表が行われる可能性があると報じた。

 今夏の移籍が噂されるディ・マリアには、パリSGとマンチェスター・Uが獲得に乗り出しているとみられている。同紙は、ディ・マリア獲得のために、パリSGが6500万ユーロ(約89億円)の移籍金を支払ったと主張。また、パリSGがファイナンシャル・フェアプレーを遵守するために、MFハビエル・パストーレやFWエセキエル・ラベッシを放出する可能性があると伝えている。

 また、『マルカ』によると、クラブ間での移籍が正式に成立すれば、ディ・マリアはパリSGと5年契約を締結し、レアル・マドリードで現在もらっている給与の約2倍となる年俸800万ユーロ(約11億円)を手にすることになるようだ。

(記事/超ワールドサッカー)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO