2014.07.25

アトレティコ加入のマンジュキッチ、D・コスタの代役ではないと強調

マンジュキッチ
新シーズンからアトレティコでプレーするマンジュキッチ [写真]=Getty Images

 今夏にバイエルンからアトレティコ・マドリードに加入したクロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチが、アトレティコを去ったスペイン代表FWジエゴ・コスタの代役を務めることを否定した。スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 2013-2014シーズン、アトレティコ・マドリードのリーガ・エスパニョーラ制覇とチャンピオンズリーグ決勝進出に大きく貢献したジエゴ・コスタは、今夏にチェルシーへ移籍。マンジュキッチは、その元エースと入れ替わる形でマドリードへとやってきた。
 
 ただ、マンジュキッチはジエゴ・コスタの代役としてプレーするつもりはないと語っている。同紙がコメントを伝えた。
 
「(ジエゴ)コスタはコスタだ。そして、僕はマリオ・マンジュキッチだ。それぞれ自分自身のスタイルがある。新しい監督の指示に従うつもりだ」

「チョロ(ディエゴ・シメオネ監督の愛称)が新しい監督になることを喜んでいる。彼のフットボールの経歴を知っているし、偉大な選手だった。彼は監督としても(現役時代と)同じスタイルだ。フットボールに対して100パーセントで臨んでいる。彼と僕はよく似ているよ」

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
53pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る