2014.07.24

ベイル、J・ロドリゲスのレアル加入に「リーガが世界最高の証拠」

リーガを世界最高と語ったベイル [写真]=Real Madrid via Getty Images

 レアル・マドリード所属のウェールズ代表MFギャレス・ベイルが、コロンビア代表MFハメス・ロドリゲスの同クラブへの加入を受けて、コメントを発した。イギリスメディア『BBC』が23日に伝えている。

 2013年の夏にレアルに加入したベイルは、今夏の移籍市場の動向について「スペインリーグに世界最高の選手が集中してきている」と話し、自身の考えを明かしている。

「バルセロナやレアルは、チャンピオンズリーグでも常に優勝を争う位置にいるね。確かに、プレミアリーグも素晴らしいリーグだと思う。でも、世界最高の選手たちが集まっているのはリーガ(・エスパニョーラ)なんだ」

 ベイルはさらに、先日発表されたJ・ロドリゲスの新加入を受けて「彼のような選手がここを選んだことは、リーガが世界最高の証拠だよ」と語っている。

 今夏の移籍市場では、リヴァプールからウルグアイ代表FWルイス・スアレスがバルセロナへ加入。また、バイエルンからドイツ代表MFトニ・クロースがレアルへ加入するなど、J・ロドリゲス以外にも世界的な選手のスペインリーグ参戦が発表されている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る