2014.07.23

トップチーム3シーズン目に向けて意気込むバルセロナDFバルトラ

バルトラ
プレシーズンマッチでプレーするバルトラ [写真]=Getty Images

 バルセロナに所属するスペイン人DFマルク・バルトラが、トップチームに昇格して3シーズン目を迎える新シーズンに向けた意気込みを語った。クラブ公式サイトが、同選手のコメントを伝えている。

 2009-10シーズンからバルセロナB(下部組織)でプレーするバルトラは、2012-13シーズンからトップチームに昇格。昨シーズンは、自己最多となるリーグ戦20試合に出場して1ゴールをマークした。

 22日に行われた記者会見に出席したバルトラは、2014-15シーズンに向けて次のように意気込みを語った。

「僕は自分の立場を確立させて、もっと出場時間が増えることを望んでいるんだ。そのためには、自分の全ての力を使ってチームに貢献していかなければならないと思っている。これ(2014-15シーズン)は、僕にとってトップチームでの3シーズン目になる。そして、自分の中では前に進む準備ができていると感じているんだ」

 またバルトラは、新指揮官に就任したルイス・エンリケ監督についても言及している。

「彼のメッセージは、選手一人ひとりがチームの一部であることを自覚し、みんなが同じ方向を向く必要があるというものだったんだ。僕たちは毎日のトレーニングセッションを通して、自分のポジションを獲得しなければならない。僕としては、今シーズンの最初のゲームで先発メンバーに選ばれることを期待しているよ。監督とは、僕がプロになって最初の2年間に指導を受けていた思い出があるんだ。彼からは勝者のメンタリティというものを教わったよ」

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
フィオレンティーナ
10pt
サッスオーロ
10pt
欧州順位をもっと見る