2014.07.20

初陣を勝利で飾ったバルサのエンリケ監督「結論を出すのは早い」

ルイス・エンリケ
トップチームの指揮官として初陣を勝利で飾ったルイス・エンリケ監督 [写真]=FC Barcelona via Getty Images

 バルセロナは19日、創立125周年記念試合となるコロンビーノ杯を戦い、1-0で勝利した。試合後、トップチームを率いての初戦を勝利で飾ったルイス・エンリケ監督は、クラブ公式サイトに次のようにコメントした。

「バルサBの選手もファーストチームの選手も、良いパフォーマンスだった。まじめに取り組んでいたよ。我々にはチャンスがあった。しかし、結論を出すのは早すぎる」

「複数の試合でプレーしてみてから分析をしなければいけない。現時点で個人をピックアップするのは間違いだ。いつもとは違うプレシーズンだ。だが、我々はリザーブのメンバーを見る機会がある」

 また、今回の一戦で後半から出場を果たしたオランダ人MFイブラヒム・アフェライについても触れている。

「アフェライは異なる状況だ。私は彼をチームに加えることを考えていた。彼は複数の位置でプレーできる。彼はチームに残るかもしれないし、移籍するかもしれない。ただ、今はチームの一員だ」

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る