2014.07.11

レアル、元スペイン代表DFイエロ氏がアシスタントコーチに就任

イエロ
レアルのアシスタントコーチ就任が発表されたイエロ氏 [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードは10日、トップチームのアシスタントコーチに、クラブOBで元スペイン代表DFのフェルナンド・イエロ氏が就任すると発表した。

 2013-2014シーズンにカルロ・アンチェロッティ監督のアシスタントコーチを務めた元フランス代表MFのジネディーヌ・ジダン氏は、来シーズンからレアル・マドリード・カスティージャ(Bチーム)の監督を務めると、6月25日に発表されている。イエロ氏はジダン氏に代わって、アシスタントコーチに就任することとなる。

 イエロ氏は1968年生まれの46歳。1989年から2003年までレアル・マドリードでプレーし、2001年からはキャプテンも務めた。数々のタイトル獲得に貢献し、レアル・マドリードを退団した後は、カタールのアル・ラーヤンとボルトンでプレー。2005年に現役を引退した。2007年にスペインサッカー協会のスポーツディレクターに就任。ユーロ2008や2010年の南アフリカ・ワールドカップ制覇に貢献し、2011年に契約を満了した。同年にはマラガのGMに就任したものの、1年足らずで退団していた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る