FOLLOW US

C・ロナウド、ディ・ステファノ氏へ感謝「心の中に生き続ける」

2013年、スペイン紙のイベントに出席したC・ロナウド(左)とディ・ステファノ(右下) [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードは7日、クラブの名誉会長であるアルフレッド・ディ・ステファノ氏が同日、逝去したと発表した。88歳だった。

 クラブのレジェンドの逝去にあたり、レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが自身のツイッターを更新。追悼のコメントを寄せた。

 クリスティアーノ・ロナウドは、「私にとって、全てのマドリディスタにとって、そして世界のサッカー界にとって悲しい日だ」と、ツイート。レアル・マドリードのユニフォームを着た自身とディ・ステファノ氏のツーショット写真を添付して、哀悼の意を表した。さらに、「ドン・アルフレッドがこの世を去ったが、彼の記憶は永遠に我々の心の中に生き続ける。伝説が消えることはない。マエストロ、ありがとう」と、感謝の思いを綴った。

 ディ・ステファノ氏は現役時代、レアル・マドリードでリーグ戦を8度制覇、チャンピオンズカップ(現チャンピオンズリーグ)では第1回大会の1955-56シーズンからの5連覇などに大きく貢献した。バロンドール(現FIFAバロンドール)には2度輝いている。ここ数年は心臓の状態に苦しんでおり、2005年からはペースメーカーを使用するなどしていた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA