FOLLOW US

仏代表ヴァルブエナがバレンシア移籍か…移籍金10億円と報道

バレンシアへの移籍が噂されているフランス代表MFヴァルブエナ [写真]=Getty Images

 マルセイユに所属するフランス代表MFマテュー・ヴァルブエナに、バレンシアへ移籍する可能性が浮上している。フランス紙『レキップ』が報じている。

 ヴァルブエナは、4日に行われたブラジル・ワールドカップ準々決勝のドイツ代表戦に先発出場し、85分までプレー。しかし、フランス代表は0-1で競り負けて、ベスト8で今大会を去ることとなった。それでも、大会を通じて“レ・ブルー”(フランス代表の愛称)の攻撃陣をけん引する活躍を見せていた同選手には、フィオレンティーナやアーセナル、ミランなど、多くのクラブが獲得に関心を示している。そのなかで、ヴァルブエナの有力な移籍先として急浮上しているのが、シンガポール人実業家のピーター・リム氏が先日に新オーナーに就任したバレンシアのようだ。

 同紙はバレンシア幹部からの情報として、同クラブが、ヴァルブエナの代理人を務めるジャン・ピエール・ベルネス氏と交渉の席に着いていることを報じている。また、同選手の移籍金は700万ユーロ(約9億7000万円)前後となる見込みだ。

 2006年からマルセイユでプレーする29歳のヴァルブエナ。2013-2014シーズンは、リーグ・アンで34試合に出場して3得点を記録している。

(記事/超ワールドサッカー)

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA