FOLLOW US

バレンシアが新指揮官にポルトガル人監督を招へい

昨シーズンはリーグ戦を8位で終え、欧州カップ戦への出場権を逃したバレンシア [写真]=Getty Images

 バレンシアは3日、新指揮官にポルトガル人のヌーノ・エスピリト・サント監督を招へいしたことをクラブの公式サイトで発表した。契約期間は2015年6月30日までの1年間となっているが、成績次第では契約が延長されるオプションも含まれている模様。

 現役時代、GKとしてデポルティーボ・ラ・コルーニャやオサスナでプレーした経験を持つサント監督は、2010年に母国のポルトで現役を引退。引退後はマラガやパナシナイコスのGKコーチを経て、2012年からはポルトガルリーグに所属するリオ・アヴェの監督に就任した。昨シーズンのリーグ戦は11位に終わったものの、ポルトガル・カップとポルトガル・リーグカップでは、それぞれ決勝に進出している。

 バレンシアは2日に、フアン・アントニオ・ピッツィ前監督を解任していた。

(記事/超ワールドサッカー)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA