FOLLOW US

バルセロナ、下部組織出身GKマシップと契約延長…違約金は約48億円

ピントと談笑するマシップ(左) [写真]=FC Barcelona via Getty Images

 バルセロナは3日、スペイン人GKジョルディ・マシップと2016-17シーズンまでの契約延長で合意に達したことを同クラブの公式サイトで発表した。また、新契約の締結によって、違約金は3500万ユーロ(48億7000万円)に設定され、来季から背番号を「25」に変更されることも併せて明かされている。

 マシップは、2008年までバルセロナの下部組織でプレーし、2009-10シーズンにBチームへ昇格。2012-13シーズンには、当時トップチームを指揮していた故ティト・ビラノバ監督から直々に招集を受け、昨シーズンまでバルセロナの正守護神を務めていたスペイン代表GKビクトール・バルデスのバックアッパーとしての役割が与えられていた。

(記事/超ワールドサッカー)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA