FOLLOW US

アトレティコ、スペイン代表MFコケとDFフアンフランとの契約延長

アトレティコ・マドリードと契約を延長したコケ(左)とフアンフラン(右) [写真]=Getty Images

 アトレティコ・マドリードは25日、スペイン代表MFコケと同代表DFフアンフランとの契約を延長したことを発表した。

 2019年まで契約を延長した22歳のコケは、クラブ生え抜きの選手で2009にトップチームに昇格した。徐々に出場機会を伸ばすと、2013-14シーズンはリーグ戦33試合に出場し、6得点を挙げ、チームの18年ぶりのリーグ優勝やチャンピオンズリーグ決勝進出に大きく貢献した。ブラジル・ワールドカップでは2試合に出場した。

 また、2018年まで契約を延長した現在29歳のフアンフランレアル・マドリードの下部組織出身で、オサスナなどでプレーした後、2011年からアトレティコ・マドリードに加入した。2013-14シーズンはリーグ戦35試合に出場し、ブラジル・ワールドカップでは1試合に出場している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO