2014.06.17

ペドロ、コケ、ハビ・マルティネスの先発起用をスペイン国民は望む

コケ
記者会見に出席したコケ [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップ初戦でオランダに1-5と惨敗を喫した前回王者スペイン。18日には第2節でチリ代表と対戦する。

 スペイン紙『マルカ』はインターネット上で、「チリ戦のスターティングメンバー」についてアンケートを実施。3万5000人以上が投票した結果、オランダ戦の先発から3名のメンバー変更を多くのサポーターが希望していることがわかった。

 一人はセンターバックのジェラール・ピケに代わり、ハビ・マルティネス。シャビに代わり、コケ。そしてダビド・シルバに代わり、ペドロ・ロドリゲスをスタメンで起用せよというものだった。

『マルカ』のインターネット上の投票で選出されたスペインのスターティングメンバーはイケル・カシージャスセサル・アスピリクエタハビ・マルティネスセルヒオ・ラモスジョルディ・アルバ、セルヒオ・ブスケッツ、シャビ・アロンソ、ペドロ、コケアンドレス・イニエスタジエゴ・コスタの11人。

 はたしてビセンテ・デル・ボスケ監督はチリ戦でどのようにメンバーをいじってくるのだろうか?

 ペドロの起用に期待を寄せる声は大きい。2012年欧州選手権決勝戦以降から今日までワールドカップ予選や親善試合などでスペインは59得点を決めている。その59得点のうち、ペドロは12ゴールを記録。この過去2年間で最も得点を奪っているスペイン代表選手だ。ワールドカップ欧州予選でも4得点を決めており、チーム内得点王となっていた。ちなみにペドロの次にゴールを最も多くゴールを奪っているのはダビド・ビジャで7、フェルナンド・トーレスで6となっている。

 またペドロ同様にサポーターからチリ戦での出場が期待されているコケは16日に自身が契約するスポーツメーカー・アディダスのインタビューに応じた。

 コケはそのインタビューの中でこう語っている。

「オランダ戦では僕たちの望んだとおりにいろんな事が運ばなかったけど、このチームは強く、今まで以上に結束し、次の試合に向けてプレーしたい気持ちが高まっている」

「チリはとても難しい相手だけど、彼らと同じプレーの強度、もしくはそれ以上で強度で立ち向かい、自分たちがよく分かっているスタイルでプレーをする。これらのことが試合のポイントになるはずだと思う」

「僕は落ち着いているし、このチームにいることを誇りに思う。だけど勝利したい気持ちがとてもある。プレーするチャンスがあれば、このワールドカップで大きな役割を果たしたいという思いがある。もしくはピッチ外でもグループの一員としてワールドカップを勝ち取るためにチームメートを助けたい。それがすごく重要なことになるだろう」

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
25pt
マンチェスター・C
19pt
レスター
17pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
16pt
ヴォルフスブルク
16pt
バイエルン
15pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
19pt
レアル・マドリード
18pt
グラナダ
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
22pt
インテル
21pt
アタランタ
17pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング