2014.06.04

アトレティコが来季のナイキ新ユニ発表、世界一から40周年の記念モデル

アトレティコ・マドリード
2014-15シーズンの新ユニフォームを着用したアトレティコ・マドリードの選手たち

 ナイキは3日、アトレティコ・マドリードの2014-15シーズン用新ユニフォームを発表した。

 今シーズン、18シーズンぶり10度目のリーグ制覇を達成し、チャンピオンズリーグも優勝まであと一歩と迫る戦いを見せ、世界中のサッカーファンを魅了したアトレティコ・マドリードは、1975年のインターコンチネンタルカップで初の世界一に輝いている。今回、優勝40周年の記念として着用される新ユニフォームは、当時の輝かしい瞬間を思い出させる、3本のストライプが印象的なデザインとなった。

 伝統の赤色と白色のストライプを基調に、襟と袖口にはアクセントとして青色があしらわれた。シャツの襟はV字のインサートを挟んだポロ襟となっており、首の内側にあるペナントタブには、スペイン国旗に加えて、『Campeón del Mundo 1975(1975年世界チャンピオン)』の文字が描かれ、ここでもアトレティコ・マドリード史上最大の功績を称えている。

 ホームショートは青色で両側に白色のストライプ、ホームソックスは赤色で最上部には白色が用いられている。

 アトレティコ・マドリードの新ユニフォームは、日本では6月末より販売される予定。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る