FOLLOW US

新指揮官に就任したエンリケ監督「新たなバルセロナを築き始める」

バルセロナの新指揮官に就任したルイス・エンリケ監督

 バルセロナの新指揮官に就任したルイス・エンリケ監督は現地21日、本拠地カンプ・ノウで催された入団会見で所信表明を行った。

 現役時代はトップチームの主将を務め、引退後はBチームを指揮した経験を持つエンリケ監督は、「今日は夢にも思っていなかった素晴らしい1日だ」と3年振りとなる古巣復帰への強い喜びを表すと共に、6シーズン振りに主要タイトル無冠に終わったチームを立て直すことを宣言した。

バルセロナらしく攻撃的な試合をするつもりだ。近年、世界中の人々を虜にしてきたようにね。また、それはしっかりと守備をすることも意味している。なぜなら、攻撃は最大の防御だからだ。戦術的には相手に読ませないようなプレーが必要となるが、バルセロナがどのように戦うかは誰もが知っているので、進化ないしは向上していかなければならない。私には魅力的かつ効率的にプレーするための細かなアイデアがあるので、それをチームに浸透させていきたい。我々は今日、新たなバルセロナを築き始める」

 一方、MFシャビ、MFセスク・ファブレガス、MFハビエル・マスチェラーノといったチーム内での役割の変化や今後の去就が注目される選手については、具体的な処遇を示さなかったエンリケ監督だが、今シーズンは怪我や不振によりパフォーマンスが伸びなかった大黒柱のFWリオネル・メッシについては、復活がチームの浮沈を握ることを示唆した。

「世界最高の選手を戦力として持てることは素晴らしいと思っている。彼のプレーは過去のシーズンほど安定していなかったが、それでも屈指のレベルにあることに変わりない。再び彼から最高のパフォーマンスを引き出すことは、我々にとって必要不可欠だ。なぜなら、彼は唯一無二の選手だからだ」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA