2014.05.22

古巣復帰のルイス・エンリケ監督「新しいバルサを作っていく」

ルイス・エンリケ
バルセロナの新監督に就任したルイス・エンリケ氏 [写真]=Getty Images

 バルセロナの新指揮官就任が決まったルイス・エンリケ監督が、抱負を語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 現在44歳のルイス・エンリケ監督は、バルセロナでプレーした8年間で公式戦300試合に出場し109得点を挙げている。国内リーグ優勝を2回、カップ・ウィナーズカップ優勝を1回、UEFAスーパーカップ優勝を1回を経験し、2002年からの2年間は主将も務めた。2008年にバルセロナBチームの監督として復帰。その後、イタリアのローマで監督を務め、今季はセルタを率いていた。

 古巣復帰となったルイス・エンリケ新監督は、「今日は期待に満ちた特別な日だ。新しいバルサを作っていく」と、コメント。「我々は攻撃的にプレーする。世界中の人々が虜になった魅力的なサッカーだ。それが我々と他との違いを生み出す」と、話した。

 そして、「最も素敵なことは、練習を楽しむことだ。全員が一致団結すれば、もっと強くなれる。ハングリーさを持つように要求していく。選手は日々、示していかなければならない」と、語った。

 バルセロナは、17日に行われたリーガ・エスパニョーラ最終節でアトレティコ・マドリードと対戦。優勝を懸けた大一番は1-1の引き分けに終わり、ヘラルド・マルティーノ監督は試合後の会見で、今シーズン限りでの退任を表明していた。マルティーノ監督は、2013年7月にバルセロナの指揮官に就任。チャンピオンズリーグでは準々決勝敗退、コパ・デル・レイは決勝で敗れ、主要タイトルを獲得することができなかった。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る