FOLLOW US

18季ぶりリーガ制覇…アトレティコ指揮官「説明できない喜び」

リーガ制覇を果たしたアトレティコのシメオネ監督 [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ最終節が17日に行われ、バルセロナとアトレティコ・マドリードが対戦。優勝を懸けた大一番は1-1の引き分けに終わり、アトレティコ・マドリードが勝ち点を90に伸ばして18シーズンぶりの優勝を決めた。

 試合後、アトレティコ・マドリードのディエゴ・シメオネ監督が優勝の喜びを語った。スペイン紙『マルカ』がコメントを伝えている。

 シメオネ監督は、「努力を強調したい。努力というものは、駆け引きや干渉されるものではなく、その成果を約束できるというわけでもないんだ。選手たちはそのことを理解している。私はそう信じていた。今日は、アトレティコの歴史の中で、最も重要な一日のひとつだ。それは間違いないだろう」と、話した。

 そして、「これは説明できないほどの喜びだよ。選手たちに感謝したい。そして、我々を信じてくれた人々にもね」と、コメントした。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA