2014.05.03

3冠獲得を狙うレアル、今シーズン公式戦150ゴールを記録

今シーズン3冠を狙う、レアル・マドリード [写真]=Bongarts/Getty

 レアル・マドリードは2日、今シーズンの公式戦ゴール数が150を記録したと、クラブ公式HPで発表した。

 レアル・マドリードは、4月16日に行われたコパ・デル・レイでバルセロナとのクラシコを制し、3シーズンぶりの優勝を飾ると、チャンピオンズリーグ準決勝では、バイエルン相手に完勝で12シーズンぶりに決勝進出を果たした。一方のリーガ・エスパニョーラでは、前節オサスナ戦で4-0と快勝し、優勝圏内の3位につけている。

 大量得点をベースに快進撃を続けるレアル・マドリードは、リーグ戦での98ゴール、CLの37ゴール、国王杯の15ゴールを合わせると、公式戦150ゴールを記録。今シーズン、この数字に達したのはヨーロッパ5大リーグで初めてである。

 レアル・マドリードに次ぐ今シーズンの公式戦ゴール数は、マンチェスター・Cの147ゴール、バルセロナの145ゴール、バイエルンの143ゴールとなっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る