FOLLOW US

2週連続ダービーに臨むセビージャ、バルサ撃破のグラナダを迎える

公式戦3試合で5得点と好調のセビージャFWガメイロ [写真]=Getty Images

 前節はベティスとの伝統のダービーを制し、最高の形でホームに戻ってきたセビージャは、今節はグラナダとの自治州ダービーに臨む。

 ここ2カ月では公式戦4連勝を2度に渡り記録し、さらに現在も3連勝中のチームは、4位アスレティック・ビルバオまで6ポイント差と、CL出場権獲得の可能性も残されている。とはいえ今節を終えると、中3日でヨーロッパリーグ準決勝セカンドレグのバレンシア戦、さらに中2日で次節アスレティック・ビルバオ戦と大一番が続くため、この試合では主力を温存したいところだ。MFホセ・アントニオ・レジェスは累積警告により欠場となり、DFアルベルト・モレーノも状態を見ての出場となるチームだが、厚い選手層によりローテーションは可能となっている。

 これに対し、バルセロナ相手の大金星により連敗を3試合でストップしたグラナダも、残留の目安となる42ポイントまであと5ポイントと、目標達成に着々と近付いている。前節とメンバー的に変わらない今節は、王者撃破の勢いに乗じて2週連続の番狂わせといきたいところだ。

 セビージャの攻撃陣は、最近3試合で5得点とゴールを量産しているFWケヴィン・ガメイロを筆頭に好調な選手が多い。それゆえ、バルセロナを完封したグラナダの守備陣が、再び粘りを見せられるかどうかが、勝負の行方を左右しそうだ。

ラ・リーガ観るならDAZN!
期間限定2カ月無料キャンペーンはこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA