2014.04.17

シャビ・アロンソ、ベイルの決勝弾に驚嘆「かつて見たことがない」

ベイル
決勝点を決め、喜ぶベイル(左)と駆け寄ったX・アロンソ(右) [写真]=Getty Images

 スペイン屈指の名門2チームがタイトルを争ったコパ・デル・レイは、3年前と同様にレアル・マドリードがバルセロナを抑えて栄冠を手にした。

 16日に行われた同大会決勝、バルセロナにボールを持たせながらも決定機をほとんど作らせず、逆に得意のカウンターが活きる狙い通りの展開に持ち込んだレアル・マドリード。10分にFWアンヘル・ディ・マリアが先制弾を挙げると、68分にCKから相手DFマルク・バルトラに同点弾を許したものの、85分にMFギャレス・ベイルが決勝弾を叩き込み、頂上対決を制した。

 試合後、スペイン代表DFセルヒオ・ラモスが前主将のラウール・ゴンザレスから受け継いだ闘牛士のパフォーマンスを見せるなど、レアル・マドリードの各選手がそれぞれの形で歓喜に浸る中、スペイン代表MFシャビ・アロンソも宿敵を撃破しての大会制覇に喜びを爆発させた。

「2チームが死力を尽くして戦い抜いた、感動的かつ情熱的な夜だった。最高の試合を見せることができ、僕達は誇り高さを感じている。このタイトルは栄光の味がする。マドリディスタ(レアル・マドリードのファン)も試合を楽しんでくれたことを願っているよ。もちろん、僕達もシベーレス(優勝パレードの終着地点となる広場)でのお祝いを満喫するけどね」

 シャビ・アロンソはまた、相手DFバルトラのマークをものともせず、驚異的なスピードとパワーで決勝弾を叩き込んだベイルに驚嘆の声を上げた。

「信じられないプレーだった。あんなゴールはかつて見たことがない。ボールがタッチラインの外に出るかに見えた中、彼も外へと押し出された。だが、彼は外に膨らみながらも猛然と疾走し、マーカーをぶち抜いてゴールまで奪ってしまった。途轍もないとしか言いようがない」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
フィオレンティーナ
10pt
サッスオーロ
10pt
欧州順位をもっと見る