2014.04.13

アルメリアに快勝のレアルDFナチョ「大事なのは勝ち続けること」

 リーガ・エスパニョーラ第33節が12日に行われ、レアル・マドリードとアルメリアが対戦。レアル・マドリードが4-0で快勝し、勝ち点を79に伸ばして2位に浮上した。

 試合後、レアル・マドリードのU-21スペイン代表DFナチョ・フェルナンデスが勝利を振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 ナチョは、「良い試合をした。大事なのは、勝ち続けるということ。リーガの残り試合全てに勝たなければいけないと肝に銘じている。今日は、(16日の)コパ・デル・レイ決勝へ向けて、モチベーションアップにつながる良い試合ができた。僕たちは勝たなければならない。自分たちのことだけを考えるようにしている。勝ち点3を取れるのは良いことだ」と、勝利を振り返った。

 そして、自身も含めて、下部組織出身の選手が数多く活躍していることについて、「クラブにとって、すごくポジティブなものだと考えている。チームが競争意識を持つためにね。最近の試合は良いプレーをしている。(カルロ・アンチェロッティ)監督は、チームの動きに満足していると思う」と、話し、「僕たちは、コパ・デル・レイ決勝に向けて大きなモチベーションを持っている。チャンピオンになるには完璧な日になる」と、バルセロナとの大一番を展望した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
マンチェスター・U
56pt
リヴァプール
54pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
59pt
レヴァークーゼン
38pt
ライプツィヒ
38pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
62pt
アトレティコ・マドリード
52pt
バレンシア
46pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
63pt
ユヴェントス
62pt
ローマ
50pt
欧州順位をもっと見る