2014.03.20

ジョルディ・アルバがC・ロナウドを警戒「流れを変えるビースト」

ジョルディ・アルバ
バルセロナに所属するジョルディ・アルバ [写真]=Getty Images

 バルセロナ所属のスペイン代表DFジョルディ・アルバが、23日に行われるリーガ・エスパニョーラ第29節のレアル・マドリード戦に向けてコメントした。スペイン紙『マルカ』が伝えている。



 レアル・マドリードとのクラシコを前に、ジョルディ・アルバは「マドリードのカウンターは非常に危険だ。守備面は気を配る必要がある」とコメント。さらに「彼らは最もクオリティーの高いチームの1つ。いつでもゴールを奪うことができる。だから、攻守両面で団結しなければいけない」と主張し、気を引き締めていた。

 また、同選手はチームメートであるアルゼンチン代表FWリオネル・メッシと、レアル・マドリード所属のポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドについても言及。「メッシの方が怖い選手だと思う。僕はバレンシアにいた頃から同じことを話していた」と語る一方で、「クリスティアーノは試合の流れを変えるビーストだ」と述べ、今シーズンのリーグ戦で25ゴールを記録しているC・ロナウドに対して警戒を強めていた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る